今後開催予定のイベント&ワークショップです。
※記載のあるもの以外は全て無料です/※随時追加していきます

 

721日(土) 4:30p.m. – 7:00p.m.
【試聴/実験/ワークショップ】
4チャンネル・ステレオ・レコードを聴く会


70年代前半に各電器メーカーとその系列レコード会社がしのぎを削って4チャンネル対応のハード、ソフトを数多く発売しました。しかしながら結果的には、価格や方式の乱立等でオーディオ黒歴史のひとつに…。当時のマルチ音源は 5.1ch にリミックスされ、SACD や DVD Audio で再発売されているものもありますが、未だにレコードでしか聴けない貴重な音源も多数存在します。そうした貴重な音源を体験してみませんか? 4チャンネル・ステレオ・レコードの持込も大歓迎です。(CD-4, SQ, RM などほぼすべての方式に対応しています)*申し込み者多数のため、ご予約の受付は終了しました。当日はそのままご来場いただければ入場は可能です。(サラウンドエリア内でご試聴頂けないことがあります。また立ち見となります。)

使用機材(予定)
アンプ:  Victor DR-3 + Fostex AP15d x 2
スピーカ: Fostex GX100BJ x 4
ターンテーブル:  Marantz T8001
カートリッジ: Victor 4MD-1X + JICO 30-5X

 

 

722日(日), 29日(日), 84日(土),5日(日),18日(土), 11:00a.m. – 12:30p.m.
【ワークショップ】
夏休み/手作りスピーカー教室

毎年恒例の無料の手作りスピーカー教室です。
手軽にスピーカークラフトを体験できる Fostex の「かんすぴ」シリーズの組み立てから完成後の試聴までを体験できます。
組み立ての前には音のしくみやスピーカーから音が出る原理を楽しく解説。音に対する理解を深めた上で、スピーカーの組み立て作業に入ります。作業は全てスタッフがサポートしながら行いますので、小学生でも安心してご参加いただけます。(対象:小学3年生〜中学3年生)

参加は無料。かんすぴシリーズのスピーカーボックス「P800-E」とスピーカーユニット「P800K」の完成品1台をお持ち帰り頂けます。

参加ご希望の方は最下部のご予約フォームまたはお電話にてご予約ください。(ご予約は保護者の方が行ってください)

夏休み/手作りスピーカー教室を予約する

 

 

727日(金) 6:00p.m. – 8:00p.m.
【試聴/実験/ワークショップ】
FOSTEX 6.5″ 2way Project Phase 3 「ウーハー -後編 」

開発プロセスを公開しながら進める新製品開発プロジェクト。
スピーカーユニット開発、ネットワーク開発、エンクロージャー開発をライブで公開しながら、1年かけて一つのスピーカーシステムを作り上げます。

第3回のテーマは「ウーハー – 後編」。 Phase 2 では主に磁気回路が主題でした。次回は Phase 2 で触れられなかった振動系を取り上げる予定です。振動板素材、ボイスコイル などをテーマに Phase 2 に引き続き技術解説満載でお届けします。時間があればツィーターにも進めますが、そこは開発の進捗によるということで。。。今回もお楽しみに! → FOSTEX 6.5″ 2way Project Phase 3 を予約する

 

 

728日(土)  (1) 11:00a.m. – 12:00p.m. (2) 1:00p.m. – 2:00p.m.
【試聴/ワークショップ】
親子でスピーカー試聴

親子でスピーカー試聴を楽しめる企画。箱のかたちがいろいろあるけど、音のちがいと関係あるの? スピーカーの大きさによって音ってどれくらいちがうもの? スピーカーから音がでる仕組みやスピーカーボックスの役割などを解説しながら色々なスピーカーを聴いてみます。参加は無料。ご予約の上ご参加ください。*ご家族/親子での参加を前提としていますが、単独での参加も可能です。*お子様向けに説明しますが未就学児には少し難しいかもしれません(参加は可能です)

 

【プログラム】

  1. ボックス無しではこんな音(スピーカーボックスの役割)
  2. おなじスピーカーユニットなのに箱のかたちが違う?(同じスピーカーユニット/異なるスピーカーボックスで聴き比べ)
  3. 大きさがちがうとこんなに迫力が違う(映画のワンシーンで比較試聴)
  4. リクエストタイム(ご質問/ご要望にお応えしてスピーカー試聴)

「親子でスピーカー試聴」を予約する

 

 

818日(土)  1:00p.m. – 5:00p.m.
【ワークショップ】
(大人の)手作りスピーカー教室(パイロット版)

フォステクスの「かんすぴ」を作る【手作りスピーカー教室】に対して、今回は大人向けの手作りスピーカー教室を開催します。10cmフルレンジのボックスキットを使って、箱の組み立て、ダクト(ベント)の調整、吸音材の調整などを行います。調整では、試聴はもちろん必要に応じて簡易的な測定も行いながら、お好みの音に調整して頂きます。スピーカーユニットもお好みのモデル(FE103En, FF105WK, P1000K)を選択ください。参加人数は2組様限定ですのでお早めにご予約ください。(このプログラムは初心者向けです。ベテランの方向けにシミュレーション技術や論理的・技術的アプローチを解説するものではありません)


製作予定のスピーカー(写真はさらに突板, 壁紙等で仕上げを施したものです)

日時:2018年8月18日(土) 1:00p.m. – 5:00p.m.
参加費用:製作1台につき ¥18,000 → パイロット版特価 ¥15,000(箱材料<MDF,ミゾサネ構造>, ダクト1本, 内部配線材, 吸音材適量, スピーカーターミナル<Fostex P24B>、スピーカーユニット込)
*P1000K使用の場合は-¥4,000
*製作するスピーカーは1組様2台まで
*2人1組での参加も可能です。3人以上で1組の場合はご相談ください。
*お支払いは当日お願いします(カード払い可)

製作するスピーカーのサイズ:W165×H252×D220

大人の手作りスピーカー教室を予約する

 

 

825日(土) 2:00p.m. – 3:30p.m.<予定>
【試聴/実験/ワークショップ】
バックロードシリーズ Vol.2【バックロード・ホーンを作る】

前回の Volume.1 では様々な口径のバックロード・ホーンを聴いていただきました。今回はその時にはご用意のなかった口径12cm です。12cmのバックロード・ホーン用ユニットはフォステクスでは FE126En です。今回は FE126En を用いたオリジナルのバックロード・ホーンをどのように作ったのか、その設計過程を説明しながら、完成したバックロード・ホーンをお聴き頂く予定です。※このイベントはまだ受付しておりません/日程は変更となる場合があります。

 


過去に開催したイベント&ワークショップをを見る