カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

お知らせ

FOSTEX T60RP を聴いてみた


FOSTEX T60RP

FOSTEX から 独自のRP振動板を搭載した最新モデル【T60RP】のリリースがアナウンスされた。モニターヘッドホンとして好評の T50RPmk3g をリスニング仕様に最適化したモデルとのこと。

本日当店にも試聴機が届いたので、早速聴いてみた。

 


FOSTEX T50RPmk3g (左) と 同T60RP(右)

ストレスのない装着感
まず装着感からして T50RPmk3g とは違う。イヤーパッドの厚みが T60RP の方が分厚いのがお分りいただけると思う。耳が収まる楕円形のイヤーパッド開口部の大きさも縦横ともに若干大きく開いており、装着した時に耳が自然に中に収まった。ここは個人差があるところなので、実際に装着してご確認頂きたいが、T50RPmk3g との比較という意味では明らかに耳へのストレスが少ない。
そのせいなのか、装着した瞬間、着け心地の良さだけでなく、「無音の時の音の良さ」をなぜか感じてしまった。スピーカーで聴くときは設置する部屋の音響性能が再生に大きく作用する。ヘッドホンのドライバーとそれを覆うイヤーパッド、そして装着した人間の耳とその周辺で形成される空間は、いわばスピーカー再生における部屋。リスニングルームに入った瞬間にその部屋の音の良さを感じるように、T60RP には着けた瞬間の音の良さがあった。

 

思わず後ろを振り返るリアリティ
再生された音は無音の時の心地良さそのままに、非常に素直で音場感の良いもの。オーケストラのホールの空間表現は秀逸。ジャズを聴いた時の楽器の配置やヴォーカルの立ち位置なども自然に表現してくれる。定番の Waltz For Debby は聴衆が発する食器の音やささやき声も聴きどころの一つだが、T60RP での試聴中には後ろから音がしたような錯覚に襲われ、何度か振り返ってしまった。

 

“パフォーマンス” そして “モノ” としての魅力
平面振動板と木製(アフリカンマホガニー使用)ハウジングのコンビネーションが繰り広げるこの表現は実に繊細で表現力に富んでいる。それでいてさらにこのモノとしての質感。T60RP はパフォーマンスの満足度の高さに加え、所有欲までも満たしてくれるなかなかの逸品だ。
ぜひとも体験してみて頂きたい。


付属の3.5mm 3極アンバランスケーブル。この他に3種類のバランスケーブルがオプションとして発売される。


T50RPmk3g とは異なる位置に3.5mmの入力を装備。オプションケーブルでバランス出力にも対応する。

ちょっとマニアックな “プリンス” 聴いてみませんか?

プリンスの関連の楽曲を様々な角度から振り返る試聴会。12インチシングルや他のアーティストに提供した曲。プリンスをサンプリングした曲やプリンス自身のお気に入りの曲 等々。

ちょっとマニアックなプレイリストで、普段なかなか聴くことができない大型バックロードホーンスピーカーを試聴します。
飲食物の持ち込みも自由。どうぞごゆっくりお楽しみください。


【大型バックロードで聴く ちょっとマニアックな”プリンス”】

日時 : 1223日(土・祝) 18:0019:30

場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA エクスペリエンス・ストア二子玉川 (Fostexショールーム)

参加費:無料 ※飲食物持ち込み可

ナビゲーター:荒谷正司(エクスペリエンス・ストア二子玉川 ストアマネージャー/プリンス ファン歴25年)

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)
 ※フォステクスでのお問い合わせはお受けできませんのでご注意ください

— お申し込みは不要です。直接ご来場ください。 —

バックロード + サブウーハー の検証

頑張って作ったバックロード。その低音に満足してますか?

努力に見合った低音が出ているのか?
不満がある時はどのように解決するのか?
その選択肢としてサブウーハーはどうなのか?

バックロードの低音の質を損なわずに不満を解決する手段としてのアクティブ・サブウーハーを FOSTEX の全モデル(PM-SUBmini2, PM-SUB8, CW200B, CW250B)に次期投入予定モデル CW250D も加えて検証します。

今回も自作バックロード持ち込みOK。見学のみの方も、個人的問題の解決を目的とする方も。どうぞご来店ください。


【バックロード + サブウーハーの検証

日時 : 1215日(金) 18:0021:00

場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA エクスペリエンス・ストア二子玉川 (FOSTEXショールーム)

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)

 ※フォステクスでのお問い合わせならびに予約の受付はできませんのでご注意ください

——- 受付は終了しました ——-

 

生形三郎氏 FE208-Sol バックロード試聴会 開催

FOSTEXショールーム Anfelit では12月9日、ステレオ誌 2017年12月号掲載の生形三郎氏が制作したバックロードホーンを生形氏のトークを交えて実際に鳴らすイベントを開催します。

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

 

【生形三郎氏 FE208-Sol バックロード試聴会】

日時 : 129日(土) 14:0016:00(終了)
場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA FOSTEXショールーム Anfelit

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)
 ※フォステクスでのお問い合わせ受付はできませんのでご注意ください

——- 受付は終了しました ——-
お申し込みが無くても入場できますが、座席は予約の方が優先となります。

 

KOTORI 501


基本4色に明るめのグリル

“KOTORI 501” は「Sound to Life」をテーマに、「インテリアの中に溶け込む」「空間を演出する」「部屋をスタイリングする」といった、単に音を聴くためだけではない体験を提供する、美しさと音質を兼ね備えた「たのしいほうの、スピーカー。」です。

 


本体4色に空間に合わせて10色のグリルを「着せ替え」できるワイヤレススピーカー。

ぜひ そのスタイルと音質を当店で体験してください‼︎



その他のグリルはこんな感じ

 

 

 

【かんすぴ 最小】P650-E + P650K

「一番小さなスピーカー」という指名を受けると、フォステクスではかんすぴシリーズの「P650-E + P650K」ということになります。

サイズは 85(W)×170(H)×126(D) mm と本当に小型。写真を撮りましたので参考にどうぞ。

組み合わせたのは MacBook Air 13インチモデル。こうしてみてもかなり小さいのがわかります。

インシュレーターなどで前を浮かしてあげると机の反射が軽減されてスッキリした音質に。
リスナー側に角度を振るかどうかはお好みでどうぞ。リスナー側に強く振ると音像定位がより明確に、広げ気味にすると音場感が広がります。

 

サイドから見た所。実際にはスピーカーケーブルやアンプもありますのでこんなにスッキリとはしませんが。。。

 

上から見た所。ノートPCの場合画面を少し斜め後ろに倒して使います。 P650-E の奥行きはそれと同じくらいかわずかに深いくらい。デスクトップ設置には最適サイズと言えそうです。

音質は実際に聴いてみてご判断いただくのが一番。どうぞお気軽にリクエスト下さい。

 

いろいろなエンクロージャーで聴くフルレンジ 2

前回は FOSTEX FE103En を題材に、バスレフ、ダブルバスレフ、バックロードホーン、共鳴管 といったエンクロージャーを試聴して頂きました。

今回は同一ユニットにとらわれず、様々なユニットを用いて様々な形式のスピーカーを聴き比べ、エンクロージャーの形式の違いによる音の違いに迫ります。

前回は残念ながら失敗作となってしまった FE103En の共鳴管は再設計して登場。前回の失敗モデルとの違いを比較試聴して頂きます。

今回も自作スピーカーの参考にしたい方から単純に興味本位で聴いてみたい方まで、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 

【いろいろなエンクロージャーで聴くフルレンジ 2】

日時 : 1118日(土) 14:0015:30 (終了)
場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA エクスペリエンス・ストア二子玉川

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)
 ※フォステクスでのお問い合わせ受付はできませんのでご注意ください

 

自作スピーカー文化を振り返る<イベント>

エクスペリエンス・ストア二子玉川では 11月3日の文化の日を起点にして、10日間にわたり「自作スピーカー文化を振り返る」イベントを開催します。


D-101S スーパースワンも聴ける他、自作スピーカー関連書籍を多数閲覧できます。

開催期間中、メインコーナーでは20世紀を代表する自作スピーカーの金字塔、長岡鉄男氏の名作 D-101S「スーパースワン」が試聴できます。また、氏の著書をはじめとする自作スピーカー関連書籍を多数閲覧できるコーナーを設けます。

この期間でのご来店をお待ちしております。

 

【自作スピーカー文化を振り返る 】

日時 : 113日(金・祝) 〜12日(日)   / 10:30〜19:30 (終了)

場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA エクスペリエンス・ストア二子玉川 (FOSTEXショールーム)

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)

 ※フォステクスでのお問い合わせならびに予約の受付はできませんのでご注意ください

10月22日(日)〜23日(月)の営業について

10月22日(日)〜23日(月)にかけては台風21号の接近による悪天候が予想されています。

両日は営業が時間の変更となる可能性があります。ご来店予定のある方は事前に当ウェブサイト、TwitterFacebook などで随時ご確認くださいますようよろしくお願いいたします。

【ご連絡先】 0447679976(株式会社エクスペリエンス 本社)

FOSTEX スーパーツィーターを聴く週末

FOSTEXショールーム では先月発売の FE208-Sol 搭載のバックロードホーンスピーカーをベースに FOSTEX の全てのスーパーツィーターを試聴できるイベントを開催します。期間中は全てのスーパーツィーターを様々な形で試聴できるよう準備しております。スーパーツィーターをご検討の方は是非足をお運びください。


FE208-Sol と組み合わせての試聴が中心です。その他についてはお問い合わせください。

また、過去の発売された限定品もいくつかご用意しておりますので、FE208-Sol を検討中の方で、所有しているツィーターとのマッチングを確認されたい方も合わせてお待ちしております。

※試聴できるスーパーツィーター
T500A mk2, T900A, T925A, T90A, FT96H, T90A-Super, T90A-EX. FT96A-EX, FT96A-EX2

 

【FOSTEX スーパーツィーターを聴く週末】

日時 : 1028日(土) 10:30〜19:30,  1029日(日)10:30〜19:30(終了)

場所 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 Stream Tamagawa 1FA エクスペリエンス・ストア二子玉川 (FOSTEXショールーム)

お問い合わせ : 株式会社エクスペリエンス
(03-6672-4145 / 11:00〜19:30 水曜定休)

 ※フォステクスでのお問い合わせならびに予約の受付はできませんのでご注意ください